野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 25日

シメ

少なくなりましたがシメがまだがんばっていました。
警戒心が強くなってるように感じました。
d0073779_21463880.jpg

d0073779_2147019.jpg

d0073779_21492863.jpg

[PR]

by yachotori | 2008-03-25 21:56 | 山野 | Comments(8)
Commented by pigmonn at 2008-03-25 23:35
シメの雌雄の違いってよく分からないのですが
羽色のトーンが違って見えますね。
嘴の色も鉛色になっている子やピンクの子がいて、
季節感がよく出ていますね^^
Commented by nk-yoshi at 2008-03-25 23:52
パンダは目の回りの黒い隈で威嚇しているそうですが、シメの目の回りも
目を際だたせて居ます。しっかり睨まれていると感じますが・・・
Commented by bang at 2008-03-26 08:28 x
シメ、いっぱいいますね。この鳥の顔を見ているとなぜか笑ってしまいます。でかい嘴、小さな目バランスが悪いのかなあ。

Commented by njs2005 at 2008-03-26 10:51
これまた変わった鳥ですね~なんか鳥っぽくないっちゅうか・・・・
首がえらく太い気がするなぁ・・・頑丈そうな奴ですね。
一番下の写真なんか皆バラバラの方向向いてるのも可笑しいっすね!
Commented by yachotori at 2008-03-26 21:50
> pigmonn さん
雌は色が薄い、淡いようですから、3枚目り中央2羽が♀だと思います。
少しずつ変わって行く時期なので、色の変化が見られるのも楽しいですね。
Commented by yachotori at 2008-03-26 21:56
> nk-yoshi さん
色や模様にはいろんな目的があるんでしょうね。
嘴が大きく、目の前の黒も強面に見えますね。
その割には警戒心が強く、近づくと直ぐに飛び去ります。
Commented by yachotori at 2008-03-26 21:57
> bang さん
バランスの問題なのかどうか、よく分かりませんが、
よく見ていると目が可愛く思えてきます。
Commented by yachotori at 2008-03-26 22:08
> njs2005 さん
近くの公園や川などで見られます。そちらの山小屋周辺にも居るかも。
今は地上に落ちてる木の実などを食べてることが多いです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ウグイス      カモ >>