野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 15日

ミヤマホオジロ

ほぼ同じ場所で見られるようになってきました。

d0073779_19433284.jpg

d0073779_1944792.jpg



d0073779_1945109.jpg

d0073779_19463466.jpg

[PR]

by yachotori | 2008-02-15 19:51 | 山野 | Comments(6)
Commented by pigmonn at 2008-02-15 21:23
いろいろと情報ありがとうございました。
ミヤマホオジロ、気品が感じられる鳥さんですね♪
オスのきりっとした表情に比べてメスはやはり優しい感じがしますね。
Commented by simanami04 at 2008-02-15 21:58
こんばんわ。
ミヤマホオジロ、近くで撮れたんですね。
まだ雪が残っている場所で、とても綺麗な画像ですね。
私も先日、遠い木の上に居るミヤマホオジロを撮りましたが、まだまだ
餌が豊富なのか、下に降りてきてくれません。
Commented by nk-yoshi at 2008-02-15 22:39
♂♀ともに逆立ったような頭に特徴がありますね。この鳥こそ時代劇の
主人公に持ってきたい顔立ちです。♂はちょっと凛々しく、♀は優しい
眼差しで愛らしいです。
↑アバウトの木の葉 夕日に透けたのでしょうか、いい色です。
Commented by yachotori at 2008-02-15 23:01
> pigmonn さん
雌の方が落ち着いてるというか、じっとしてる時が長いように思います。
そんな少しの違いが表情に出ているのかも知れません。
Commented by yachotori at 2008-02-15 23:03
> simanami04 さん
週末はまたまたまた雪かもという予報です。移動出来る程度ならばいいのですがね。
木の上の方が絵になりやすいように思いますので、たくさん撮っておいてください。
Commented by yachotori at 2008-02-15 23:08
> nk-yoshi さん
木の葉、朝の光でした。色があるというだけでうれしかったので、撮りました。
露出補正を変えて2枚撮り、一枚を選びました。
そんな余裕を持って撮るのもいいものだと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅林      シメ >>