野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 10日

セグロセキレイ

足元に飛んできたセグロセキレイ幼鳥が直ぐに飛び去って、
少し間を置いてから慌てて撮り始めました。
間の抜けた場面でした。

#1
d0073779_4574814.jpg


#2
d0073779_458764.jpg


#3
d0073779_4582046.jpg


#4
d0073779_4583625.jpg

[PR]

by yachotori | 2018-07-10 05:52 | 水辺 | Comments(4)
Commented by none33 at 2018-07-10 12:37
初めは足元に飛んで来たんですね〜!
それが予想外の近さだったのでしょうか(^^)/
でも追うのに間に合ったんですね。弾丸のように飛んでるのに••••さすが〜〜です!
飛翔姿はやはり美しいですね。広げた羽に見惚れます。
Commented by nkyoshii at 2018-07-10 16:55
セグロセキレイは滅多に出逢えません。住吉川では時折見かけましたが、
こちらでは希です。いつも用意周到に構えておられる感じていますが、
ちょっと惜しかったようですね。ロゴが次々変わって嬉しく拝見、ミス
ジチョウでしようかくっきり綺麗、今年は出逢い少ないです。
Commented by yachotori at 2018-07-10 18:58
> none33さん
異変は「加齢ですから仕方ないですね」と診断されてしまいますが、
何とかしたいという思いも捨てきれません。もっと反応を早く・・・
簡単に思い通りには行かないです。
Commented by yachotori at 2018-07-10 19:11
> nkyoshiiさん
見る→撮ろうと思う→カメラで追いピントなど調整する→シャッター押す
この最初の所で見てしまう時間と撮ろうと思うまでの時間が長いです。
判断なのか決断なのか、そこの所が鈍いと最近はよく感じています。
ミスジチョウが近くに留まってくれましたので、ゆっくり狙えました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ゴイサギ      オオタカ幼鳥 >>