野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 30日

コシアカツバメ

ツバメに混じって腰の赤いツバメも飛んでいました。

#1
d0073779_517399.jpg


#2
d0073779_518860.jpg


#3・・・数が多いのは普通のツバメでした
d0073779_5213598.jpg


#4・・・尻尾の短いツバメ幼鳥も元気いっぱい
d0073779_5222674.jpg

[PR]

by yachotori | 2018-06-30 05:44 | 山野 | Comments(4)
Commented by none33 at 2018-06-30 11:49
コシアカツバメとふつうのツバメ、一緒に行動してるんですね。種としてはそう違いはないんでしょうか。皆で仲良くできれば安心ですね。
最後の幼鳥ツバメさん、短い尾羽でも頑張ってますね。表情に真剣さが見えて可愛いです。
Commented by yachotori at 2018-06-30 15:51
> none33さん
餌場として同じような所を飛んでいるんだと思います。
ツバメ幼鳥もすっかり一人前の飛び方でしたが、虫を
捉えたのに放す場面もありました。好き嫌いがあるのかも。
Commented by nkyoshii at 2018-06-30 17:08
ツバメは素早い動き構えて待っていてもなかなか枠内に捉えられません。
コシアカも混じって居ますか、ツバメの群れ見つけた時は要心深く、ゆっ
くり出来るの日を待っています。ロゴのヒヨドリが花が夢のような合歓木
の花優美になりました。
Commented by yachotori at 2018-06-30 18:27
> nkyoshiiさん
平地でもコシアカツバメが混じって飛んでいますので、撮れるように
練習しておくと役立つと思います。望遠側にしすぎると枠内に捉える
のが難しくなりますので、広角に近い所から撮って、少しずつ望遠側
へなど、撮りやすい条件を見つけて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハヤブサ      サンショウクイ >>