野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 20日

ヒクイナ

二羽出てきたと聞いていましたがその時には撮れず、他の鳥撮り後に
もう一度立ち寄ったら、運良く一羽出てきてくれました。

#1
d0073779_6114674.jpg


#2
d0073779_612286.jpg


#3
d0073779_6122029.jpg


#4
d0073779_6123199.jpg

[PR]

by yachotori | 2018-01-20 06:12 | 水辺 | Comments(6)
Commented by none33 at 2018-01-20 10:29
ヒクイナ初めて見ます。珍しいですよね。
こちらでは見たというニュースも耳にしないような気がします。
尾羽の裏が綺麗なんですね~出会った時は尾羽を見たいですね
Commented by nkyoshii at 2018-01-20 17:15
運もよかったのでしょうね、ですが矢張り腕とカメラ、こんなに
綺麗な胸元滅多に撮れません。朱い眼がウルウル見えます。素晴
らしい色に惚れぼれしておられませんか。ロゴのウ達頬被りした
ようなのが混じって来ましたね。
Commented by yachotori at 2018-01-20 17:18
> none33さん
クイナも見かけましたが撮れませんでした。田植えの終わった
田圃などでもヒクイナ見かけますので、きっとそちらにも居る
と思いますので、下尾筒の模様を目印に追って下さい。
Commented by yachotori at 2018-01-20 17:28
> nkyoshiiさん
安価なズームレンズ使用ですが、使いやすいようにいろいろ
取り付けてます。歩き回る時もそれほど苦にならず、遠くの
猛禽も手持ちで撮れるので楽です。晴天の時はよく写ります。
カワウは繁殖羽になってきました。
Commented by tanaka-masato at 2018-01-20 22:44
お晩なんやした、yachotoriさん。
ヒクイナ、は胸が緋色のクイナということ、と思いました。こちら
では見かけない野鳥に思いますが、ともかくこちらは寒い日が続い
ています。そちらは雪が無いのですね~。
Commented by yachotori at 2018-01-20 23:21
> tanaka-masatoさん
図鑑では東北以南は繁殖地になっていますので、田植えの時期などで
キョッ、キョッ、キョキョ・・・と鳴く声がしているかも知れません。
農家の方ならば出会ってる方もいるのではないでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カシラダカ      アオバト >>