野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 17日

イカルチドリ

地上では動きが少ないので見つけ難いです。
飛んできて降り立ったので、水辺での姿を確認できました。

#1
d0073779_535518.jpg


#2
d0073779_5362469.jpg


#3
d0073779_5364116.jpg


#4
d0073779_540714.jpg

[PR]

by yachotori | 2018-01-17 05:40 | 水辺 | Comments(4)
Commented by none33 at 2018-01-17 10:33
私だとすぐにコチドリかと早合点するところですね。イカルチドリは珍しいですよね。飛んでる姿は颯爽としてますね。白黒がハッキリして綺麗です。
Commented by nkyoshii at 2018-01-17 16:48
コチドリにも滅多に逢えず遠くからしか見ていないので、イカルチドリと
言われればそうかと。飛んでいる姿がありますので、翼やや大きく見えて
います。留まっている鳥では判別難しい物もありますね。ロゴはアオサギ
のようですが、随分深いところに迄入って大捕物頑張っていますね。
Commented by yachotori at 2018-01-17 17:38
> none33さん
寒い時期はイカルチドリ、夏場はコチドリでしょうか。
こちらでは川や池などで見かけます。
Commented by yachotori at 2018-01-17 17:45
> nkyoshiiさん
飛んでる時の方が見つけやすいですが、遠い方が撮りやすいです。
ロゴのアオサギ漁は小魚多く、直ぐに飲み込むのでなかなか撮れ
ません。大きな魚が少なくなっているようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カワセミ      キクイタダキ >>