野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 16日

ゴイサギ

サギたちのいつもの漁場へ行ってみましたら、ゴイサギだけが居ました。
そのゴイサギもなかなか漁が出来ず、蒸し暑さの中で待つだけでも疲れました。
オイカワの遡上時期が終わってたようで、ゴイサギがやっと成功しても、
きれいな色のオイカワではなかったです。
d0073779_20304247.jpg

d0073779_2034721.jpg

d0073779_20343986.jpg

d0073779_20345140.jpg

[PR]

by yachotori | 2008-07-16 20:38 | 水辺 | Comments(5)
Commented by njs2005 at 2008-07-17 11:52
この背中の首元から伸びてる白い二本の羽も何か意味があるんでしょうね~・・・アンテナじゃないよなぁ・・・。
Commented by yachotori at 2008-07-17 20:37
> njs2005 さん
意味があるかは分かりませんが、ゴイサギの成鳥にはこの冠羽があります。
幼鳥には冠羽はなく、羽も茶褐色です。成鳥の色になるまで3年ほどかかるようです。
Commented by nk-yoshi at 2008-07-17 23:03
これは迫力ある写真ですね。
暑さの中待つ身は大変でしょうが、見応えあるゴイサギです。
1枚目 あれで逃がさず食べられたのでしょうねー。
Commented by yachotori at 2008-07-18 20:51
> nk-yoshi さん
ほんまに暑い日が続きますね。蒸し暑いので、汗が止まりません。
こんな時にはクーラーのある所で静かにしてるのが一番なんでしょうが、
鳥撮りが出来るならば、何とか我慢できます。
ゴイサギはちゃんと獲物を食べてましたよ。
Commented by njs2005 at 2008-07-19 11:07
冠羽って言うくらいやから、馬のたてがみやらライオンのオスの顔の回りの毛みたいな・・・象徴・・主張みたいなかんじですかね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シジュウカラ      カイツブリ >>