野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 04日

オオルリ

目を離した時に飛び出されると追うのは難しいですが、
手持ちで飛び出しを待つのは、腕力が続かず諦める事も多いです。

#1
d0073779_5591291.jpg


#2
d0073779_602616.jpg


#3
d0073779_604329.jpg


#4
d0073779_6137.jpg

[PR]

by yachotori | 2017-05-04 06:05 | 山野 | Comments(4)
Commented by nkyoshii at 2017-05-04 15:05
手持ちで重いカメラ構えて狙って居ると動くことも出来ず辛いでしょうね。コンデジ
ばかりの最近ですが、それでもじっと飛びだし待ちは出来ずチャンス失っています。
これだけいいカットが撮れると決まって居れば・・・ですが、私ではレンズ内に入って
くれない場面が殆ど、つい諦めます。この絵は何度かのチャンスを撮って居られるの
でしょうね。
Commented by tanaka-masato at 2017-05-04 17:41
お晩なんやした、yachotoriさん。
オオルリ、ですね。先日、山林でカケスかな?を見かけました。こうし
てオオルリの飛ぶ姿を拝見すると、もしやカケスでなくオオルリだった
のかな?と考えてしまいました。観るだけでもそうですから、動く野鳥
を撮るなどは至難の域ですね。
Commented by yachotori at 2017-05-04 18:11
> nkyoshiiさん
高画素化がまだまだ進めば、軽く短いレンズで撮ってトリミングすれば、
十分に大きく、きれいに飛びものも撮れるのではないかと思います。
今のコンデジくらいで、超高画素化に期待したいです。
Commented by yachotori at 2017-05-04 18:18
> tanaka-masatoさん
オオルリは木の天辺付近で囀ることが多いです。カケスはなかなか
姿を見せてくれませんが、どちらを見られたのか気になります。
観たということを写真で示せればいいのですが、なかなか思うよう
には撮れません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オシドリ      カワラヒワ >>