野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 05日

オオタカ

オオタカ幼鳥一羽が近くを通過。相当時間が経って遠くで大小二羽の姿が見えました。
小さなツミが寄ってきたのかと思い込んでいましたが、帰宅後確認すると両方オオタカ幼鳥でした。
現場でもっと真剣にモニターチェックしていれば、誤判定は防げたかもと反省した出来事でした。

#1
d0073779_22415856.jpg


#2
d0073779_224218100.jpg


#3
d0073779_22433431.jpg


#4
d0073779_22442172.jpg

[PR]

by yachotori | 2016-09-05 05:57 | 山野 | Comments(4)
Commented by nkyoshii at 2016-09-05 13:45
#3-4 好いですね~。空が秋に移り始めてとても広く感じる昨今、こんな鳥
の写真が撮れるとは!一度出逢ってみたいと思いますが、待っておられる方
見ていると私には我慢出来ないのでしょうね。
Commented by yachotori at 2016-09-05 16:49
> nkyoshii さん
待つ時間の方が長いですが、皆さんいろいろと工夫して待って居られる
ようです。話が弾んで見逃さないよう、目はいつも鳥を探すのがいいか
と思います。誰かに見つけてもらうのも一つの方法ですが・・・。
Commented by tanaka-masato at 2016-09-05 20:20
お晩なんやした、yachotoriさん。
オオタカ、の幼鳥ですか、~子供と言うより立派で成鳥に見え
てしまいます。
↓ハヤブサ、ですが太い足ですね。羽毛が生えているからなの
か、ともかく太いモモのように感じます。
Commented by yachotori at 2016-09-05 20:49
> tanaka-masato さん
空を眺めてると、時々は飛んでるタカやハヤブサを見かける
ことがあります。遠く高くを舞うタカを見て判別できれば、
それも楽しいことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ノスリ      ハヤブサ >>