野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 17日

トビ

比較的近いところで、水面に足を付けて飛び上がって行きました。

#1
d0073779_22111812.jpg


#2
d0073779_22113165.jpg


#3・・・食べてるのは魚のようです
d0073779_22114494.jpg

[PR]

by yachotori | 2016-01-17 06:09 | 水辺 | Comments(4)
Commented by nkyoshii at 2016-01-17 14:23
迫力いっぱい!ワクワクする場面、カメラ替えられたのでしょうか、ロゴの
カワウとともに羽根の模様がこんなにはっきり見えて感激です。
Commented by yachotori at 2016-01-17 17:55
> nkyoshii さん
長年使ってる機材ですが、これまでずっと正確だと信じてた
AFの精度が、実際にはズレたままで使っていました。MFならば
しっかりピント合うのに、AFはどうも甘い感じでしたので、
AF微調整を何度も繰り返し、最近になってようやく上手く設定
できるようになりました。他の方の機材も20例ほどチェック
させてもらいましたが、ほとんどの機材がズレていました。
Commented by tanaka-masato at 2016-01-17 19:01
お晩なんやした、yachotoriさん。
機材のしかもAFの微調整はなかなか難儀なのでしょうね。ほとんどが
ズレていた点を考えれば定期的にチェックが必要ということでしょう
か。精悍な猛禽の姿がますます鋭敏になりますね。ところで↓MOZUと
いう映画がありましたね。
Commented by yachotori at 2016-01-17 20:25
> tanaka-masato さん
公園にある金属柵の角パイプを留めているビスを斜めからAFで撮り、
その前後のパイプのビスのボケ具合が同等になるまで微調整をしました。
こんな簡単な方法でAF微調整ができますので、試してみてください。
MF,AFともに同じ精度でピントが合えば、対応できる場面が増えます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カイツブリ      モズ >>