野鳥撮小屋

yacho.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 26日

カワセミ

小さくても飛んでると撮っていましたが、
やはり近くで撮ってみたい鳥です。

#1・・・近くに留まってくれました
d0073779_20574064.jpg


#2
d0073779_20584937.jpg


#3
d0073779_2104844.jpg


#4
d0073779_2123639.jpg

[PR]

by yachotori | 2015-10-26 05:56 | 水辺 | Comments(4)
Commented by kawaikenchiku at 2015-10-26 13:42
愛らしい瞳と不釣り合いなぐらい長いくちばし。かわいいですね。蒼い宝石。
道路が開通し、車の通行量がなかったところから、頻繁に通るところになったおかげで、橋の上から下の小川の流れ、その川に飛んでくるカワセミにも出会う機会が減ってしまいました。
もっとも、朝のジョギングサボるのが原因なんでしょうけど。(苦笑
彼らに出会うこともさることながら、エサとなる川魚が住めること。多くに。その魚がいっぱいいる、ってことはそのエサとなる・・・。
貴重な環境への意識を切らしてはいけないってことですよね。
出来ることももっとあるはずです。
それにしても、うっとりです。
Commented by nkyoshii at 2015-10-26 14:07
カワセミを近くで撮るチャンス素晴らしいですね。碧い宝石目が覚め
るようです。近くを通り過ぎることはありますが、殆ど準備出来ない
か、準備していても撮れないことが多いです。まだまだ腕と目が及び
ません。#3は飛び出しの時でしょうか、飛び出しを待っていても一
寸気を抜いたときに飛び、間に合いません。ロゴのタゲリ歌舞伎役者
顔負けの姿、飛んでいたのですか。
Commented by yachotori at 2015-10-26 19:00
> kawaikenchiku さん
カワセミが来て留まっている場所には白い糞の跡
などが見られます。そんな場所を探すと環境のこと
も分かってくるかと思います。栄養豊富な水があり、
魚がたくさん居ればカワセミも来てくれるかも。
Commented by yachotori at 2015-10-26 19:10
> nkyoshii さん
ご指摘のように#3は飛び出しでした。飛び出す
だろう方向にスペースを取って待てば撮りやすい
と思います。動きのある場面を超望遠で撮りたいと
失敗重ねていますが、少しずつ慣れてきました。
タゲリは4羽飛んでました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ノスリ      アトリ >>